FC2ブログ
2009.12.09 【西武バス】PKG-AP35シリーズ
撮影したらしたらで結構なバリエーションが有るなと思った次第。
まず実車についてですが、最初に登場したのが上石神井になります。
その後、多区間仕様が登場し、新座に標準尺・滝山に短尺が入ってきた形になります。
【上石神井】
A8-296.jpg
A8-296

A9-340.jpg
A9-340

A9-379.jpg
A9-379

撮影場所はいずれも吉祥寺駅。

【新座】
A8-299.jpg
A8-299
撮影場所 ひばりヶ丘駅入口交差点(埼玉県新座市栗原)

A9-364.jpg
A9-364
撮影場所 ひばりヶ丘駅入口交差点(埼玉県新座市栗原)

A9-397.jpg
A9-397
撮影場所 ひばりヶ丘駅北口(埼玉県新座市栗原)

基本的な変遷としては、最初に導入されたグループが黒サッシで登場。
上石神井の車は、中4枚折戸で登場したがその後導入されたグループは
中引き戸に変更となりまた4枚折戸に変更されて仕様がいまいち定まらないといえばそうなるかもしれません。
新座に配属された車は、上石神井と同じように黒サッシで登場。
その後、銀サッシに変わり、次に登場した車はLEDデイライトを取り付けております。
その他にも2009年度に増備された車は、チャイムが臨港と京急で採用されているものと
同等品が使われていたりもします。デイライトとチャイムに関しては上石神井と共通だったりもします。

滝山車については、今回抑えることができなかったので後日と言うことで・・・・・
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://what1028.blog52.fc2.com/tb.php/693-4850c3ce