FC2ブログ
2010.01.06 【中古バス】国際興業 8000番台
40624.jpg
川中島バス 40624

画像の車は、川中島バスに移籍した国際興業の8000番台です。
今回のテーマでもある国際興業の8000番台に付いては
リフト付の8900番台も含め、92台が導入されました。
この型式は、今後の国際興業の乗合標準車として検討されたもので、
各年式で仕様が異なっているのが特徴です。

共通した特徴は、ホイールベースが5000㎜のL尺で
中扉は都区内向けは4枚折戸、埼玉地区向けは引戸となっています。

まず、大まかに分けるとこんな感じになってくるかと思います。

1993年度:8001-8030
1994年度:8031-8063
1995年度:8064-8093,8901,8902

1993年度と1994年度については外観上ではさほどの変化はありませんが
1994年度の車については、乗り降り灯が追加されています。
1995年度については、逆T字窓から黒サッシ窓に変更されています。

また、系列、系列外を問わず全国の事業者に移籍しているのが特徴でもあったりもします。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://what1028.blog52.fc2.com/tb.php/772-28cd5626